Sponsored link

「ヘイ!ポーラ」ポールとポーラカテゴリの記事一覧

「ヘイ!ポーラ」ポールとポーラ  Hey! Paula

「ポールとポーラ」の名称は、当初はグループ名ではなく
この曲のタイトルだったそうです。
 
テキサス州の大学生レイ・ヒルデブラントと、彼の下宿先の
主人の姪だったというジル・ジャクソンの2人は、ラジオの
チャリティ・ショーに出演した時に自作の「ポールとポーラ」を
歌いました。

この演奏を聴いた地元のラジオDJに気に入られてデモテープが
制作されましたが、全編6分もあったというこの曲はレコードに
入らず、売り込み先のプロデューサーの手により半分の長さに
編集されてしまいました(!)。

しかし、若いカップルの求婚歌という内容は全米のラジオで
放送され1963年の全米ナンバーワンを記録しました。

ちなみに、この年全米の第1位には、すでに紹介した
「ドミニク」のほかに坂本九さんの「上を向いて歩こう」も
入っています。
(Billboard誌&Cashbox誌より)

この曲は日本でも、年間ベスト20(外国曲)の第1位に
なっています。
また、日本語の歌詞を付けて田辺靖雄と梓みちよ が歌って
いました。


元もとの「ポールとポーラ」からカットされた残りの半分も、
「ヤング・ラヴァーズ('63米6位/英9位)」と言う曲として 
シングルカットされ、こちらも大ヒットを記録しています。


それでは、ラングレーに乗った「ポールとポーラ」さん、
どうぞ!

(ケンとメリーは、愛の〜スカイライン、でしたね)





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。